学生支援プログラム
主に中高生を対象に、大学受験などのあなたにとっての真剣な挑戦の日までの間、 JAILERを無制限に利用できる学生無料枠を提供します。
※対象について厳密な定義はありません。本企画の趣旨をふまえて該当すると思われる方は遠慮せずご連絡ください。
自己監視アプリ
とは?
あなたの努力したいという気持ちを応援します
楽しく時間をつぶす方法がいくらもあるこの世の中で、自分を監視下においてまで勉強しようと思う方はそう多くはありません。
もしあなたが社会的・経済的に自立していない立場で、自分自身の勉強をしたいという気持ちと、ついサボってしまう怠惰な自分の間でフラストレーションを感じているのであれば、学ぶことの恩恵を実感している大人の一人として、できるだけの応援をしなければならないと考えています。

本来であれば、制限なくそうした利用者の後押しをしたいところですが、弊社の経済事情と相談しながら責任の持てる範囲で受け入れております。
自己管理のために
アプリに監視してもらうという新提案。
JAILERの画面
先延ばしを克服する自分監視アプリ
ジェイラーは、自己管理のために監視を依頼するアプリです。 あらかじめ監視を予約しておき、時間になればスマホ越しに監視員が実際に作業を監視します。 これにより、適度な緊張感をもって作業に取り組むことができます。
先延ばしを退治したいなら、思い切って「他人の目」を借りることを考えてみませんか。
自分を監督するものがいないならば、わたしたちがあなたを「監視」します。
2次方程式の解き方が何の役に立つかと言う人がいます。
たしかに今のところ、標準的な人生を手に入れたい人にとって学校で学ぶ知識や経験は、その後の生活にたいして役に立ちません。標準的な生活というのは、どこかの会社に入って、よく名前の知られた職業に就いて、周囲の人たちとうまくやりながらキャリアを積んでいく人生です。

ただあなたが面倒くさい人間であった場合に、話が変わります。友人や両親など周りの人間に違和感を感じていて、自分の本当に好きなことを隠していて、今後の人生もそうして生きていけるか心配している人は、放っておくと袋小路に追い詰められていく可能性があります。
そういう人にとっては、勉強が役に立ちます。

標準的なレールを外れると、規格外の困難が立ち現れます。
そのときに数学や物理へのコンプレックスを残したまま、理数系の問題が降りかかってきたら、あなたはその場で終わりです。
英語の基礎をまともに身につけないまま、外国人と仕事をすることになったら、あなたはその場で終わりです。
まだ学問として整理されていない問題に取り組むとき、自分なりの学習方法や習慣を身に付けていなければ、あなたはその場で終わりです。

自分の考えていることが、身の回りにいる友人や大人の常識といかにずれていようと、それは問題にはなりません。
今はあなたがひた隠さないといけないと思っている部分が、逆に強みになる場所は存在しているし、そこに踏み込むまでに自分の変わっている部分を大切にして育てておかないと、あなたよりも偏屈で強力な連中が現れてきて、本当の意味で負かされてしまいます。

いま生き辛い人間が、自分のコンプレックスを強みに生き場所を切り開くための具体的な方法が、勉強する習慣です。
仮に日常的に勉強をする習慣が、現在のあなたの常識や生活習慣とあまりに乖離していて負担に思うなら、JAILERがあなたを監視して手伝います。

なにより学問の世界には、とんでもない奇人が隠れ潜んでいます。賢い人は、町でちんこを出したりします。身の回りの人たちに恵まれていないと思うなら、案外に勉強の習慣は、心の友達探しの入り口になります。